• 次回のライブウェビナー「EBSD Analysis of Deformed Microstructures」に登録する
    次回のウェビナー– 2月27日
  • EDS
    EDS エネルギー分散型X線分析装置(電子顕微鏡用)
  • 製品
    EDAX EDS/WDS/EBSD/µXRF
  • Elite T EDSシステム
    Elite T ウィンドウレスSDD検出器
  • Velocity™ EBSD カメラ
    VelocityTM 超高速動作型EBSD検出器
  • EBSD
    EBSD 結晶方位解析装置(電子顕微鏡用)
  • インテグレーションシステム
    Pegasus/Neptune/Trident インテグレーションシステム
  • マイクロXRF
    Orbis 微小部蛍光X線分析装置

EDAX

EDAXは、エネルギー分散型X線分析装置(EDS)、結晶方位解析装置(EBSD)、波長分散型X線分析装置(WDS)、微小部蛍光X線分析装置(Micro-XRF)、およびX線計測を含む革新的材料評価システムのリーディングプロバイダです。

EDAX製品には、スタンドアローンツール、EDS-EBSD、EDS-WDS、EDS-EBSD-WDSの統合ツール、微小部X線分析と元素マッピング機能を提供する卓上型Micro-XRF元素分析装置があります。


EDAXは、元素情報、結晶情報が必要なマイクロおよびナノキャラクタリゼーションのための最適なソリューションを開発し、分析をより簡単かつ正確にします。

EDAXは幅広い業界、教育機関、研究機関向けに製品を設計、製造、販売、サービスしています。

最新情報

Matt Nowellの最新のEDAXブログ「EBSDパターンに必要な電子の数は?」を読む
Matt Nowellの最新のEDAXブログ「EBSDパターンに必要な電子の数は?」を読む

Mattは、まもなくリリースされるClarity™Direct Electron Detectorを使用して、良好なEBSDパターンを得るために必要な電子の数についてお話しします。

 

次回のライブウェビナー「EBSD Analysis of Deformed Microstructures」に登録する
次回のライブウェビナー「EBSD Analysis of Deformed Microstructures」に登録する– 2月27日

このウェビナーでは、Stuart Wright博士が、EBSDパターンとEBSDマップから得られる歪みの情報について紹介します。 また、変形した微細構造を分析するためのOIM Analysisで利用可能なツールについても説明します。

 

Shawn Wallaceの最新のEDAXブログ「タイムリーに良い答えを得る方法」をチェックする
Shawn Wallaceの最新のEDAXブログ「タイムリーに良い答えを得る方法」をチェックする

Shawnは、チームが問題を迅速に解決するのに役立つ方法について説明し、役立つヒントとリンクを紹介します。

 

「EDAX指数付けルーチン、Houghパラメータの理解とトラブルシューティング」ウェビナーをオンデマンドで視聴
「EDAX指数付けルーチン、Houghパラメータの理解とトラブルシューティング」ウェビナーをオンデマンドで視聴

このウェビナーでは、EDAX指数付けルーチンの基礎と、それがHough変換とどのように相互作用して最終的に方位を決定するかを理解することに焦点を当てます。さらに、よくある間違いや問題について、それらの修正方法についても説明します。