TEM用Octane SDD (オクタンSDD) シリーズ

EDAXの透過電子顕微鏡 (TEM) 用 Octane SDD シリーズは、世界初のTEM用完全統合型 SDDです。検出器にデータ取得と信号処理エレクトロニクスが完全統合されています。統合型検出器は、パフォーマンスを高めるエレガントな設計で、簡単に設置が可能で、実質的にどのコンピュータからでもイーサネットを通じて簡単にリモートアクセスすることができます。
Octane for TEM

透過電子顕微鏡 (TEM) 用のOctaneシリコンドリフト検出器 (SDD) シリーズを採用したEDAXのTEAM™ EDSシステムは、TEMアプリケーションに究極の分析ソリューションを提供します。本シリーズは以下の製品で構成されます:

  • Octane T Plus: Super Ultra Thin Window (SUTW)を備えた費用対効果の高い入門レベルのSDD。
  • Octane T Optima: カラム固有の設計に基づき、最大 0.5 srの立体角のウィンドウレス検出器。
  • Octane T Ultra: 1.1 srの立体角を持つ、分析TEMにおける最高性能を誇る。

EDAXは、世界で最初にウィンドウレスSDDを発表したマイクロアナリシスメーカーです。この設計は、低エネルギーX線の完全透過により、軽元素の最適なパフォーマンスを実現します。SUTW検出器と比較して、軽元素感度が最大500%向上し、重元素の計数率が30%増加。ウィンドウレス設計にしたことで、マッピング速度と低濃度での軽元素検出が大幅に向上します。

特長と利点

  • リモートアクセス、設置、サービスや較正を簡単に行えるよう、検出器にあらゆるエレクトロニクスが組み込まれています。
  • 素早い、反復可能で正確なセットアップのための、自動較正アルゴリズム。較正データが、検出器内に保存されるため、リモートでアクセスする際の再較正が不要になりました。
  • コンパクトな検出器システムが、TEMへの取り付けに柔軟性を与えます。
  • 立体角のために最適化された、30 - 100 mm2 のSDDチップテクノロジー
  • 優れた軽元素性能のためにSUTW検出器とウィンドウレス検出器をご提案します。通常、Cの分解能は59 eV以下です。
  • Mn半値幅で 129 eV の分解能
  • 最大100 kcpsまで分解能安定性< 1 eV
  • 最大250 kcpsまで のピークシフト< 1 eV
  • 最適な収集のために、120 ns から 7.68 μs の 時定数が選択可能。
  • 高速イーサネット通信
  • 過度の反射電子に反応して、モーター式スライドが自動的に退避します。
  • TEAM™ EDS分析システムでは、薄膜材料用のTEM定量分析アルゴリズムが利用できます。

TEM用のOctane SDDシリーズでは、設置を単純化し、個別のデータ取得用筐体の必要性を排除するために、検出器にデータ取得と信号処理エレクトロニクスが組み込まれています。統合型検出器は、パフォーマンスを高めるエレガントな設計で、実質的にどのコンピュータからでもイーサネットを通じて簡単にリモートアクセスすることができます。ケーブル長に起因する信号ひずみと損失が排除されました。性能を損なわずに、PCを検出器から最大100メートル離れた場所に配置することが可能です。

スマート機能は、TEM用の Octane SDD シリーズと共に、弊社の新しい TEAM™ EDS システムの中核です。過酷な環境から最大限に保護するために、検出器にインテリジェンスを組み込みました。高エネルギー電子が検出された場合は、検出器が自動的に安全な距離まで退避します。ユーザーの手を煩わせることなく、TEM用検出器のOctane SDD シリーズのみが実現できる安全な操作を提供します。保守が必要な場合は、検出器の記録機能を用いてより高度な遠隔サポートを行うことができます。素早く正確な評価を行うために、検出器に記録されたパフォーマンス履歴にリモートでアクセスできます。

TEAM™ EDS 分析システムには、分析を単純化し、より素早く結果を出すために自動化された、スマート機能を備えた最新のインターフェースが組み込まれています。オペレーターの技能レベルによらず、効果的かつ効率的に、毎回一貫した精度の高い結果が得られます。TEAM™ EDS ソフトウェアは、試料中の元素を自動的に同定し、計数率、倍率、収集時間、および最適なシステムパフォーマンスのために使用するその他さまざまなパラメータをモニタリングします。インタラクティブなレビューにより、ユーザーは、分析を完了する前にユニークな方法で結果をプレビューすることができます。

TEM用のOctane SDDシリーズは、完全統合型のデータ取得および信号処理エレクトロニクスを提供します。TEAM™スマート機能と組み合わせた、このシステムはTEM用の最も直感的で使いやすい分析ツールです。このシリーズは、収集効率と軽元素のパフォーマンスをさらに高めるために、ウィンドウレスバージョンを提供します。TEAM™ のスマート機能は、ワークフローを自動化し、EDS分析を行う方法を革命的に進化させます。オペレーターの技能レベルによらず、TEAM™ スマート機能によって毎回非常に質の高い結果を得ることができます。TEAM™ EDSソフトウェアと組み合わせたTEM用Octane SDDシリーズは、TEM用の最新のEDSシステムを提供します。