Element EDS システム

Elementエネルギー分散型X線分析装置 (EDS) は、性能と柔軟性を最大限に高めた小型のパッケージで、素早い結果と使いやすさを保証する合理化された操作を実現しつつ、強力な分析性能を提供します。アプリケーション固有の問題を素早く正確に解決することが求められる産業市場にフォーカスします。Elementシリコンドリフト検出器 (SDD) とユーザーフレンドリーなAPEX™ソフトウェアの組み合わせが、あらゆるレベルの分析と高いスループットの産業アプリケーションに適した完結したEDSマイクロアナリシスソリューションを提供します。
Element Silicon Drift Detector
Elementシリコンドリフト検出器
Element SDD はシリコンナイトライド (Si3N4) 製ウィンドウを用いた設計で、低エネルギーX線透過率が高く、軽元素分析に最適です。この検出器は優れた分解能を持ち、最新の低ノイズエレクトロニクスが比類ないスループット性能を提供します。スペースを節約できるElement SDDは、理想的なジオメトリとデータ収集条件を提供します。本検出器には30 mm2のチップが内蔵されており、2つのモデルがあります:
  • 固定
  • 手動スライド

利点

比類ない軽元素分析結果と最高の低エネルギー性能
信頼性
Si3N4 ウィンドウによる材料特性と耐久性を備えたSDDの設計は、最も堅牢で信頼性の高いEDSアプリケーション向け検出器を提供します。ユニークなモジュール設計は、次の性能を備えていることを意味します:
  • 耐腐食性と耐衝撃性
  • プラズマクリーナー対応

APEX™ ソフトウェア プラットフォーム

Element EDSシステム用に、産業ニーズにフォーカスした、使いやすさと同時に質の高い結果をもたらす、直感的でユーザーフレンドリーなAPEX™ 64ビットソフトウェアプラットフォームが開発されました。APEX™ ソフトウェアが、組成分析を単純化し、高品質なデータ処理と、精度の高い信頼できる結果を提供します。レイアウト、色、データレポート形式の幅広い選択肢で、特定のワークフロー向けにユーザーインターフェースをカスタマイズできます。