• EDAX指数付けルーチン、Houghパラメータの理解とトラブルシューティング
    ライブウェビナー– 1月23日
  • EDS
    EDS エネルギー分散型X線分析装置(電子顕微鏡用)
  • Elite T EDSシステム
    Elite T ウィンドウレスSDD検出器
  • Velocity™ EBSD カメラ
    VelocityTM 超高速動作型EBSD検出器
  • EBSD
    EBSD 結晶方位解析装置(電子顕微鏡用)
  • インテグレーションシステム
    Pegasus/Neptune/Trident インテグレーションシステム
  • マイクロXRF
    Orbis 微小部蛍光X線分析装置

EDAX

EDAXは、エネルギー分散型X線分析装置(EDS)、結晶方位解析装置(EBSD)、波長分散型X線分析装置(WDS)、微小部蛍光X線分析装置(Micro-XRF)、およびX線計測を含む革新的材料評価システムのリーディングプロバイダです。

EDAX製品には、スタンドアローンツール、EDS-EBSD、EDS-WDS、EDS-EBSD-WDSの統合ツール、微小部X線分析と元素マッピング機能を提供する卓上型Micro-XRF元素分析装置があります。


EDAXは、元素情報、結晶情報が必要なマイクロおよびナノキャラクタリゼーションのための最適なソリューションを開発し、分析をより簡単かつ正確にします。

EDAXは幅広い業界、教育機関、研究機関向けに製品を設計、製造、販売、サービスしています。

最新情報

「EDAX指数付けルーチン、Houghパラメータの理解とトラブルシューティング」ウェビナー-1月23日に登録する
「EDAX指数付けルーチン、Houghパラメータの理解とトラブルシューティング」ウェビナー-1月23日に登録する

このウェビナーでは、EDAX指数付けルーチンの基礎と、それがHough変換とどのように相互作用して最終的に方位を決定するかを理解することに焦点を当てます。さらに、よくある間違いや問題について、それらの修正方法についても説明します。

 

2020年の最初のEDAXブログ「Colorful Language」を読む
2020年の最初のEDAXブログ「Colorful Language」を読む

Stuart Wright博士は、さまざまな種類のEBSDマップを詳しく調べて、各マップからどのような情報を取得できるかを説明します。

 

EDAX Insightニュースレター2019年12月号を無料ダウンロードする
EDAX Insightニュースレター2019年12月号を無料ダウンロードする

記事の内容:Clarity™-世界初のEBSD用直接電子検出器 – Tips & Tricks:難しいサンプルの指数付けの問題のトラブルシューティング:A Look at Ice – 信号放射深度の推定 – EDS / WDSジオメトリと取出し角 – ペンシルバニア州フィラデルフィアのペンシルベニア大学 ナノスケール特性評価施設

 

2019年最後のEDAXブログ「What a Difference a Year Makes」を読む
2019年最後のEDAXブログ「What a Difference a Year Makes」を読む

マーケティングコミュニケーションコーディネーターJonathan McMenaminは、エキサイティングな1年を振り返り、2020年に予定されていることを少しだけ公開します。